Loopfiets三昧

Художник

p2がここ1ヶ月くらいloopfietsに夢中だ。はじめは足の間にはさんで歩いていただけだったが、サドルに座ることができるようになり、かたちになってきた。P1はバランスや運動神経が良いのでloopfietsに乗りはじめて上達するのが早かったが(こちら)P2はP1をみているからか、興味を持つのが早かった。しかし親のほうは大変だ。。。

お出かけの時はいつもloopfietsでないといけないし、途中で止まって動かなくなるし、道の真ん中を走りたがるし。なるべく彼女の意思を尊重しようとすると近所に買い物に行くだけで1日仕事。まあこんなに時間がかかるのも今だけかな。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.